見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

質問25 お見合い
今回のご質問はなんだか、齟齬があったんだなと思わざるを得なかったので
チョイスさせていただきました。


「お見合いは運命とか縁とかとは違うのですか?」です。
私の姉はお見合い結婚です。
ある時夫婦で、「家庭内の事等」を霊能の方に「視て」頂いたときの事
「あなたたちお見合いでしょ。まったく縁がないもの」
と、いうような事を言われたそうです。
私はお見合いで結婚する事も、縁があるからこそだと思うのですが・・・・。
お見合い結婚というのは結婚したいという自分の努力の結果であって、
縁とは違うのでしょうか。



結婚って見えない世界にあるルールじゃないですよね?
人間が作ったルールだからこそ、国や地域で全く概念が違う。
そういうただの括りなんだと思うんです。

だからこそ、縁があるかないかなんて気にすることはなく
前世でどうだったかとか、そういうのもいらないんですよ。
これから本人たちが一緒にどう生きて行くかなんですから。

それを言葉遊びのようにして、いじくり倒すとわからなくなってしまうんですよ
現実はもっともシンプルなはずです
忘れないでほしいと思ったのは、本人たちの気持が一番だってことです。


と、ここまでが言いたかったことですが…
実際のところ、鑑定士さんから視て
「縁が希薄な夫婦」はあります。
強い縁と呼んでいるのは、先祖とか見えない世界の住人のバックアップで巡り会った人
そして、過去世からの縁
あるいは逆縁(悪い意味で縁が深い)などなど。

お見合いでも過去世からの縁を持つ人もたくさんいましたよ。
あるいは、先祖たちがとっても気に入って縁組みになったケースもあれば様々です。
つまり出会いの方法としては、お見合いだろうとなんだろうと全く関係はありません。

ただ、縁が希薄な夫婦の場合には、結婚した理由として、
「恋愛結婚よりはお見合いのほうが確率が高いだろうな」
と、まあそういう推測がなされるわけです。
それが上記のセリフになったのではないでしょうか?

希薄だけれど、パートナーとしてやっていこうという場合
時に家庭の問題が出てくることは結構多いです。

ビジネスパートナーのように、
試練を共に乗り越えるペアとしてまあ適任じゃないか?
というような感覚で、ご先祖手配で巡り会うことになったとか…ですね。

なかには、実際に縁がある時期よりも早く結婚したいがために
希薄な関係の人と、とりあえず結婚したというケースもありました。
でも別に間違いではないんですよ
自分の意思で選択した結果だったというだけのことです。

元々シングルとして生きることを決めてきた人もかなりいます。
それでも、生きてきた中でパートナーを求めた場合
誰と結婚しても、希薄な縁なのには違いないでしょうね…


今が希薄な縁なら、これからの人生で深めて行ってはいかがでしょうか?




-------------募集-----------------

今回も、この記事のコメント欄で来週の質問を募集します!

Comment

 秘密にする

明日で東日本大震災から1年ですね。
そこで質問ですが、戦争や災害などで多数の命が失われた場合、その人たちの魂って、「早くまた生まれ変わりたい」という希望がかなって、すぐに転生する魂もあるのでしょうか?
それから、そういったことで命が断たれることも、生まれる前から決まっていた(決めていた)ことなのでしょうか?

過去記事で既出でしたらすみません。。
Sawady | URL | 2012/03/10/Sat 19:22[EDIT]
はじめまして。いつも興味深く拝見させていただいてます。

先日ふと気になり、紫音さんに聞いてみたいと思ったことなのですが、「ある単位の人の集まり」に守護の存在、あるいは低次の存在がつくことはあるのでしょうか?(例えば、スポーツのチーム・学校・職場など…)

よろしければお願い致します。
もい | URL | 2012/03/10/Sat 21:38[EDIT]
ご質問です~
返答がないとき、についての質問です

ガイドや見えない存在に質問しても返答がない時、というのはけっこうあるのでしょうか?

鑑定を申し込む人は一人で悩み考えて、どうしていいかわからないからこそ、鑑定を申し込むと思うのですが、返答がない時もありますよね。

返答がない時、沈黙と保つ時、というのはどういう理由からなのでしょうか?

そういった場合は自力で答えを探して欲しいという気持ちが込められているのでしょうか?

よろしくお願いします
春日井 | URL | 2012/03/10/Sat 22:51[EDIT]
>Sawadyさん
それでは、翌週この記事をかかせていただきたいと思いますので
お待ちくださいね

>もいさん
これはかなり広範囲でどう書いていいのかわからなくなりそうなので。笑
スポーツチーム、一族にまつわるもの、特定の地域に住む人たち
いろいろな集団で話が違ってくるんですよね
なので、あるといえばあるし、ないといえばないし
ちょっと難しいって感じでしょうか
もっとポイントをついた集団についてなら、書けるかもしれません
すみません

>春日井さん
返事がないことというのは実際にはありません。
ないと伝えるときでも、会話は100%していますね
ただ、本人に伝える伝言はない、ので「ない」としています。
なにも伝えるべきことはないと先方が言うとき
その理由は人それぞれで全く違ったものになります。
紫音 | URL | 2012/03/10/Sat 23:08[EDIT]
まだ受付中だったらお願いしたいです!
易学?とかを勉強している方に、氏神様を参拝するといいといわれ、その際に”神社に行ったら本殿を一周するように、塩とお酒をまくとよい”と聞きました。

確かに、塩とかお酒とか、浄化に良さそうですが、自分だけでなく、様々な人が参拝する、公共の場?ともいえる神社で、個人参拝の際にそのようなことを勝手にしても良いのか疑問に思っています。(ありえないとは思いますが、周辺の住人が一斉に同じことをしたら、神社が塩とお酒だらけになってしまいそうとか思って…。)

神主さんとかがいないような、小さな神社だったらかえってそういったことをした方が良かったりするのでしょうか?

どうぞ、よろしくお願い致します。
ゆの | URL | 2012/03/10/Sat 23:32[EDIT]
レスありがとうございました

紫音さんがおっしゃるとおり、私の書き方が曖昧ですみませんでした。。お聞きしたかったのは「血や家、土地以外の要因で集う人のかたまり単位にさまざまな存在がつくことはあるのか?」ということでした。

なでしこJAPANの強さや、近頃よく耳にする企業の組織ぐるみの不祥事にふと『個々個人のじゃない霊的な影響ってあるのかな?』と思ったもので…。
もい | URL | 2012/03/11/Sun 01:11[EDIT]
〆てないようなので質問おねがいします。
守護天使についてなのですが、ブログの前記事の政治家リーディングで思いついたのですが、大人サイズの守護天使がついている人はあまり多くないようですが、傾向としては、経営者などリーダー的あるいは周りに影響大なポジションの方が多いのでしょうか?それとも紫音さんのようなチャネラーとかライトワーカーなどでしょうか?あと過去生からの縁など。。。
よろしくお願いします。
はち | URL | 2012/03/11/Sun 05:44[EDIT]
ーーーー質問は〆切ましたーーーー


>ゆのさん
塩も土壌に影響があるし、お酒をかける人がいたために神木が枯れたり
神社はスピブームでお困りのところもあります。
私は、そういう行為はやめたほうがいいと思いますよ…

>もいさん
あるにはありますけど、かなり広範囲なご質問なので
ちょっと書きにくいですね…
ごめんなさい

>はちさん
その質問は個人個人で違うんですよね~
これだからいて、これだからいないというのはないんです。
ただ人や社会に影響を大きく持つ人は、
いいものにもよくないものにも、強く関心を持たれるのは確かです。
紫音 | URL | 2012/03/11/Sun 12:13[EDIT]
ありがとうございます!!
「やった方が良い。」と言われたものの、なんだかやるとなると、モヤっと感があったので、コメントいただけてスッキリしました。
ありがとうございました!!

しかし、お酒をかけて御神木が枯れてしまうことがあるなんて…
ビックリでしたが、実際にそんなことがあるものなのですね。。。
ゆの | URL | 2012/03/11/Sun 23:26[EDIT]
有難うございました!
紫音さま、とてもわかりやすく、ややこしい質問に答えてくださり有難うございました。
伺った霊能者の方のおっしゃった「縁」という意味と、自分の漠然と考えてた「縁」
という意味が違ってたのですね。
生まれ変わる前の自分が決めてきた事柄とか、前世とか、守護霊様とか色々
「縁」がさまざまあれども、「自分」が決めて、生きていける余地が、なんというか・・・
思ったよりも広いのですね。というか、「縁」や守護霊様とかご先祖様とかは、
自分の人生についての世話焼きおばちゃん位に考えとけばいいのかしらとか
思いました笑。まずは自分ありきで。色んな事を「運命」と決めて言い訳にして
しまう前に、あきらめずに自分を信じて今を生きるのが一番ですね。
姉夫婦は、実家がらみの家族の問題に向き合ってはいます。
「希薄だけれど、パートナーとしてやっていこうという場合
時に家庭の問題が出てくることは結構多いです。」という言葉には、なるほどと
思いました。けれど、姉夫婦の家族は、色々あってもとっても良い家族です。
姉の選んだ結婚でよかったと思ってます。
有難うございました。
てふてふ | URL | 2012/03/12/Mon 14:19[EDIT]
>ゆのさん
普通~のお参りでいいんですよ
もし、塩とお酒の行事が本当の意味で必要だったら
古来から伝えられてるはずでしょうね…

>てふてふさん
今が幸せならそれで充分ですよね。
たとえ、縁が薄めのカップルでも

いっしょに問題を乗り越えて、絆が深まる

だから一緒に超える問題が多くなる

こんな感じなんじゃないでしょうか
何事も悪く見れば、悪くみえてしまいますが
よく考えれば「二人のお仕事」なのかもしれませんね
紫音 | URL | 2012/03/12/Mon 22:06[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.