見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

“暇つぶし用” 今年気に入った映画
恒例の映画記事。笑
年末年始の暇つぶし用に、ご用意いたしました。

順番は付けがたいのですが、見てよかったと思うもののご紹介を。
英国王のスピーチはアカデミー賞を受賞していることですし
今回は割愛しました。

  ブラック・スワン
【過去記事で紹介済】
ちょっとサスペンスな物語ですが、
人間の心の中に興味がある方ならオススメです。
よくアーティストは自分の中にないものは表現できないと言われますよね
でも、この女性は違うのです。
心の中に隠れ住んでいた別の自分に喰われてゆくのです。


  ヒア アフター
【過去記事で紹介済】
静かで淡々と物語は進みます。
霊能者、災害で向こう側の世界を知った女性、兄弟を失った男の子
三人が織りなす癒しの物語です。
津波のシーンが強烈ですので、ご無理はされずどうぞ。


  やさしい嘘と贈り物
【過去記事で紹介済】
孤独な老人を訪問してきた、素敵なおばあさんとの物語です。
周囲の協力でデートから、結婚の申し込みに至るまで
二人の仲はどんどん深まっていきます。
かつては孤独のあまりに
クリスマスプレゼントとして、自殺用のピストルを用意していたおじいさんでしたが
クリスマス当日、驚くような結末を手にするのです…。


  記憶の棘
転生をテーマにした物語です。
強盗にパートナーを殺された女性は、のちにほかの相手を見つけるのですが
そのときに現れたのです。
かつて、恋人だったという男の子が。
男の子のもの憂げな表情と、物語の静かさに見入っているうちに
だんだんその子が大人に見えてくるから不思議なものです。


  人生に乾杯!
私はこういう映画大好きなのですが、老人の銀行強盗です。笑
わずかな年金暮らしから、強盗になるまで、
そしてその後のふたりの行方など、ついつい続きが気になる映画です。
なんだか優しくてホロっとした気持になれます。


  アフターライフ
死後の世界への旅立ちを手伝う人が
実は、霊が見える人だったら?という好奇心を満たしてくれる映画。
亡くなったことが理解できない女性に
厳しく、優しく、説くように接するのです。
そして迎える葬儀…。
個人的にはとても好きな映画です。(※ホラーあり)


  ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式
最近の映画ではありませんが、とても面白かったので。
父親の葬儀の最中に次々に起こる事件
休む暇がないぐらいに急展開しつづけるストーリーです。
笑い続けるには最適な映画ですね。笑


  ジュリエットからの手紙
恋愛映画の王道です。
イタリアの美しい風景を見ているだけでも癒されますが
手放しで心を解放できるストーリーです。
アマンダ・セイフライドは、今年妙に見かけましたが
こちらの「クロエ」も良かったです。
http://www.chloe-movie.jp/pc.html


  プレシャス
16歳で二人目の子どもを妊娠中のプレシャス
しかも子どもの父親は、自分の父親…。
絵に書いたような虐待と、どん底の暮らしの中で
フリースクールの教師と出会います。
プレシャスが自分の人生を踏み出すまでの力強い物語。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.