見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

イブのメッセージ
太陽が人の心にぬくもりを与え、全ての物を育んできたように
月の光は、人の心を優しく照らし、心の底に何があるのか
静に照らし、教えてくれる

一人ひとりが自分と向き合う時間が多い程
自分が何者であったのか、知る時間が多いということ

家族、友人の中にあっても
お互いに愛し、尊重できるのは
その人たちが自分を知っているから
お互いを認められるということなのだよ

誰かと過ごす時間は有限だからこそ、貴重であり
共に過ごす人を探している時間も等しくまた貴重なのだから
今、このとき、与えられた時間は何のためにあったのか
そこに目を向けていられれば、自分に優しくいられる

自分自身を認め、許し、愛すというのは
誰にでも出来ることではない
実際のところ、難しいと人は言う

でも私たちは信じているよ
貴方方、一人ひとりが輝きだすその日まで


レミエル

Comment

 秘密にする

イブの言葉
紫音さま、レミエルさま

素敵なメッセージをありがとうございました。
まぐ | URL | 2011/12/24/Sat 20:23[EDIT]
いえいえ、私は聞き取りだけですよ^ ^
紫音 | URL | 2011/12/25/Sun 11:00[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.