見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

私の後ろにいるのは何者?
「私の後ろにいる存在は何者なんでしょう?
 サインや合図で意思のやりとりはできるものの、会話はできないのです」

なんていう相談は実は結構多いのです。

これはもう千差万別なんですが、結局のところ
霊能者巡り、スピ系の鑑定巡りをしても答えが出ないのは
「いいにくいから」に決まってます…

きちんとした存在ならば、はっきりと告げて
その存在と二人三脚で頑張ってほしいと励ますのが普通なんでしょうけど
悪い者の場合には、お茶を濁すこともあります。

こと、動物霊とかあんまりよろしくない霊で
既に本人が相当の影響を受けて性格も変わっているような場合には
その存在は保身のために、本人を護ることもあります。
なのである意味では「守護霊」と言ってもいいのかもしれません。
私はいいませんが…

そういうときには、ひとつ鉄則があります。

貴方の人生は、その存在と出会ってから
どう変わりましたか?ということ。

いつまでも試練を与えてもらってるとか
そういう風に取るのもまた結構ですが
本当にそれで自分が惑わされていないか、成長できていないか考えてほしいのです。

良い存在の導きであるなら、一時期は露払いや試練もあるかもしれませんが
数年というスパンで見ると
確実に人生はよくなっているはずです。

これだけは自分の経験を通じて言えることでもあります。

ある日、ふっと思うのです
なんて生きやすくなったんだろう
なんて、人のことであれこれと悩まされなくなったんだろうと。

そういうものなんですね。

Comment

 秘密にする

…背中に見覚えない引っ掻き傷があったそうですが
男性と致したら消えたみたいなんです…

これって憑かれてるんでしょうか
いや単に疲れてる?(苦笑)
みんみん | URL | 2011/12/02/Fri 22:51[EDIT]
いろんな意味でつかれてるって感じですね。笑
ウケました。
紫音 | URL | 2011/12/03/Sat 00:41[EDIT]
息子が朝起きるとひっかき傷ができていると....

気になるのですが、私にはどうしようもないです。

コメで無理そうでしたらセッションにお伺いします<(_ _)>
ぼたん櫻 | URL | 2011/12/04/Sun 23:44[EDIT]
コメントを霊視するとか、鑑定して返事するのは
一年に一回もないですね。
たぶん、本気で返事が欲しいわけでもないんだろうと思ってますので。
紫音 | URL | 2011/12/05/Mon 00:22[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.