見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

あっという間に
前の会社を退職してから、今まで
それはもうあっという間でした。

あれ?もうこんなに経っていたの?というぐらい。

新しい一ページを開く、急展開な時期とはいえ
思った以上のジェットコースター。
やっと最近、落ち着いたのかなと思えば思った時点で
また違う展開に。

よくも悪くも、もう慣れてきました。
なにかあっても、まあ昔よりはマシかなと思うと
たいして気にならずにいます。

一体、いつ落ち着くんだろうと思いましたが
それもまた楽しみなんですよね

次の展開がどうなるのか
次に誰と出会うのか
どんなハプニングがあるのか

昔の自分は変化を恐れていたと思います
つつがなく普通でいられればそれで充分だと。
普通に生きることすら、困難で、もがいてもがいて
やっと普通でいられることにしがみついていたんだと。

今はちょっと違うような気がします。

「普通って?」と問われれば
皆がみな、基準の違った答えを思い描くでしょう
その基準の差がどれだけであるのか、だんだん分かってきました。

今の自分に欠けているものを常に想定して
いつも「基準に満ちていない」状態に不足感を感じること。
これはあんまり健康的ではないでしょうね

同じ時間を生きるのであれば
今、自分に与えられているものを大事して
そこから得る幸せを大切にしてみるのもいいかと思ったのです。
いつも足りないことを嘆くよりは、ずっと気持よく生きられる。

だから明日、なにがあるのかと待てるようになったのでしょうね。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.