見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

手形って?
そういえば、死神の言っていたような手形について
昔、聞いたことがあったと思うのです。

誰かとのチャネリングの中であったり、
最初の師匠からのメールであったり、
あるいは、海外ドラマ「ゴースト」の中のセリフであったりと。

いくつかのところで見ていたことを思い出したのです。
でも、まあ、わりとどうでもいいのですが…


 * * *


しかしながら、一つだけ思ったことがあったのですね。

それは、チャネリングができる人というのは意外に多いのですが
全員が霊をあげるように高次の存在に頼んでも同じ結果にはならないってこと。

もしかして、これは手形が関係しているから
違う結果になるのではないかと思い当たったのです…

どなたかのセミナーで、浄霊を高次の存在に依頼するというのを
教えてもらってきたクライアントさんもそう。
たぶん、講師は自分が手形を持っているからできることに気がつかず
生徒にも同じ方法だけを教えていた…
でも、生徒は手形がない。
だから、うちのセッションでは「いや、霊はまだいるけど?」状態になってしまう…


また、自分が霊を説得しているときに
お坊さんが降りてきて、自分の代わりに話をしだすという
奇妙な現象にもなんとなく理由がつく気がしました。

まあ、こっち関係はあとで大変なことにもありそうなので
できるだけ避けているんですけどね…

問題はそっちの仕事をすると、必然的に自分の身の危険が倍増する気がすること。
正直、気乗りはしないので
問題は先延ばしにし、いつか考えようと思います。


 * * *


ただ、コレ
血で受け継ぐと聞いたことがあるのですが、うちの両親は普通の範疇の人

父:かなりの霊媒体質で、若いころ霊体験は普通にあった。今では場所的なもののみ。
母:妖怪がいるところや霊がいるときなどは不眠になる(葬式予報が得意)
妹:幽霊を触れる人・夢で予知することもある

祖父・祖母は私が生まれる前に3名がすでに他界しているため全く不明
残りの一人とは、父が仲違いしていて交流がなかったし…

誰なんだよ…もう犯人探し気分です。

Comment

 秘密にする

何の根拠もありませんが、
こういうのって隔世遺伝なイメージが。
たとえば、叔父叔母、伯父伯母的なあたりか、
おじいちゃんおばあちゃんの兄弟姉妹あたりが
クサイ気が・・・
くーこ | URL | 2011/09/21/Wed 00:24[EDIT]
実はそういうケースは多いみたいですね
でも、追求する気はないんですよ
叔父叔母だけで22人いるんで…
紫音 | URL | 2011/09/21/Wed 07:33[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.