見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

病院あれこれ
私が通っていた病院の話。
アレルギーですが、今はもうかなり良くなり
滅多に症状が出なくなったので通院しなくなりました。

通っていた病院は、そんなに大きくないものの
いつも医者が5人ぐらいいるので回転が早く便利。
予約もいらないし、駅前だし…と
風邪をひいたりしたときも、そこへいってました。

パソコンで全部管理されてるのなんて
地方の小さな病院にはないので、最初の頃はなにが書いてあるのか
好奇心むきだしで、見てました。笑

データを見れば、薬とかどんな症状とかすぐに出てくるらしく
同じ先生にかかりつけにならなくてもいいのですが…
ある日、気がつきました。

曜日ごとに担当の先生が変わるけれど、
先生によってオーラの色が相当に違う
やってる仕事はいっしょでもかなり違う
しかも、同じ先生でもコロコロ色が変わってる、と。

最初の一回目は比較的緑系で穏やかな感じだったのに
次は、疲労の色が明らかでオーラもちょっと茶色っぽくなってたり。
そしてまた次回は戻っていたりと、結構変動するT先生
茶色の日は、変に遠慮しちゃって具合が悪くても言い出しにくいっ

水曜日の担当のK先生は、
毎回、オレンジ、オレンジ、ぶれないオレンジ!
病院の先生ではあんまり見ないというか珍しかったので
さらに観察していると、守護霊さんとか薬師観音みたいな姿もでてきました。
守護霊さんも江戸時代に学者だったようなそんな方。
これは、後ろが頼りになりそうだ!

と、いうわけで私は水曜日限定で通わせてもらってました。

真面目な顔して座ってるけど、実は結構面白い人とお見受けしましたね。
いい先生でしたよ。

Comment

 秘密にする

ああそうか
かつてオーラが茶色いと言われ結構ショックだったんですが、離婚でもめてる最中で疲労困憊だったのでした…茶色くて当然ですねぇ。
りり | URL | 2011/08/28/Sun 23:57[EDIT]
結構、色って変わりますからね
とくに一番外側の感情の層は、怒ったりするだけでも違いますよ
気にするほどのことじゃないですので。笑
紫音 | URL | 2011/08/29/Mon 09:44[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.