見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ミカエル
ミカエル


人の心は自分の興味のあるものを映すだけのものではないのだよ
様々なものを見、感じ
そこから何を考え、学ぶのかだ

好きなことだけしていても、人は大きくなれないように
辛い出来事と思えるものも、人の生には用意されている

強いものにも耐えられる分の量が与えられ
強くないものにも本人に必要なだけ与えられる

ギフトや経験というには重いと感じることもあるだろう
ただ、なぜそういう人生を自分で選んだかなのだ
理由なくして起こる事などないように
目を開けば、そこにある物事の本質や成立する理由も必ず見えてくるだろう

その繰り返しで人は成長するものだ
心の痛みだけに、自分を預けるのではなく
それをバネにして何かを得たときにこそ
本当に心からその苦しみを卒業することができる

表面だけをコーティングするように、美しいもので飾っても
根本から癒されることはない

世の中が動くときには、心が揺れる人々も多くいるということなのだ
一人ひとりが自分の内にある真実の強さを見いだす
大きな転機になるだろう

Comment

 秘密にする

先日アップされたCD写真を見ながら読むとシンクロ感が高まり、よりメッセージを味わえました。
はち | URL | 2011/07/24/Sun 07:51[EDIT]
狙いました。笑
紫音 | URL | 2011/07/24/Sun 14:00[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.