見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

最近のセッション模様
同じテーマのセッションというのは、
本当にまとめてやってきますね
前回は、転職にまつわる相談がかなり多かったのに引き続き
最近では、ご夫婦の問題が多かったりします。

そんな中、昔のことを思い出しました。

実家の近所に住んでいた老夫婦は
ホントにいつも優しくて、訪問するたびになにかお菓子をくれたり
遊んでくれたり、大好きな人たちでした。

上品なおばあさんに、きりっとしたおじいさん

私が20歳ぐらいになったときにもまだ交流は続いていました。

ある時、学校で写真の授業を取ることになり
一眼レフが必要になったのです。
でも、買うのはもったいない。

そこでそのおじいさんから、母が借りてきたのですよ
大事なカメラなのに、あっさりと貸してくれました。

使い方の指導もうちでしてくれ、レンズもたくさん。
ケースもみんなお借りしました
こと、湿度には気をつけてほしいとのことで
山盛りの防湿剤をいれましたっけ。

借りたのはF4とキャノンのA1
カメラ好きにはお分かりだと思います。
そんなのを貸してくれたのですよ

三脚も新しく買ってくれて、貸してくれました。

私は、授業で撮影したり
自分で工夫してライティングして撮った、花の写真をみせていました。

おじいさんの応援もあって、写真の授業はクラスで一番でしたよ。笑


でも、そのご夫婦も若いときには大変だったのと、母親は言いました。
昔、おじいさんはキレやすくて、奥さんはよく家から逃げたのだと。

夕食の味付けが気に入らないと、いきなり大根で頭をなぐられたり
今からは想像できない暴力があったと聞きました。

時代は流れて、今はホントになごやかなご夫婦でしたが
こんなに穏やかそうでも、人にはわからないこともあったのだなと
なんだかビックリしたものです。


それでも、乗り越えて一緒にこうして生きている
きっとみんなもできることだと思いたいです。

Comment

 秘密にする

うん…。
ありがとうございます!
よしぼう | URL | 2011/07/03/Sun 22:35[EDIT]
いえいえ
紫音 | URL | 2011/07/04/Mon 08:27[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.