見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

稀に起こること
本当に稀だけれど、すごく具体的に出会いの指示をもらうことがあります。
たとえば、こんな話


「今から2~3週間以内に、同性の知人から電話があります。
 その人は、軽い相談事か聞きたいことがあって電話してきますが
 電話で返事できる内容だからと言って、そこで返事はしないように。
 必ず、会って話そうと言ってください。
 そうすると、相手は女性を連れてきます。
 その人が相手になりますので、どんなに大変そうでも
 機会を逃さないでください」

すごくはっきりとその情景が見えていました。
オープンテラスになっているのでしょうか
かなり明るい店内の喫茶店でした。

その話し相手は、仕事中なので
どこかへ行った帰りか、行く前のようです。
なので、仕事で一緒に同行する女性を連れていました。

女性は北川景子に似ている美人さんで
黒髪、肩より上の長さ
全く恋愛モードなしの堅い感じ。
黒か、濃いグレーのスーツをきていて金融関係のような雰囲気の仕事

彼女とは初対面になりますが
とにかく勇気を奮い起こして、なんとかデートに誘いまくってみること
…それが、結婚相手になる人

何度も何度も、見えていて見る度にはっきりしてくる映像
ただし期間があるので急がないといけない、との事でした。
そして、この人がダメでも年内に別の人とセカンドチャンスがあるとも。


実は、どうしても伝えたかったのですが
スピリチュアルを人生に受け入れるかは本人の自由意志です。
なので、結論としてこれは塩漬けになりました。

ただ、思うのですが
これを伝えていたらどうなったんだろうか?と今更ながら考えてしまうのです。

伝えるか、伝えないか、
見なかったことにするのか、信頼してもらえるのか

実際のところ、一番の肝心なのは
自分が信用してもらえるのか、というところにあったのかもしれません。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.