見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

最近の流行?宇宙の霊
ここ数年、妙に増えてきてますよね
タコのような変な姿をしたものから、人間型まで様々な形態を持つ宇宙霊
こと、いかがわしい姿をしたものならすぐにアレ?と思うはずですが
各霊能者さん、それは対応に苦労しているようです。
なにしろ、前例も祓いの方法もなにもなく
手探りで行っているようですから。
神仏の力を借りて、どこかへ連れて行ってもらう方法から
力技で抜き取る方法までいろいろ行われてるようですね。

これ…最近の宇宙へのスピリチュアル的な関心が強くなってから
一層増えてきているのだと思うのです

もともと、戦時中、有名な某氏に憑いていたのは
どうしても宇宙の霊としか思えなかったのです。
その思惑は、地球を混乱させて
いつしか自分たちに有利なほうへもっていこうとしたのではないか
そんな風に思えてなりません。

宇宙には無数の星があり、すでに崩壊してしまったところもあります
そういうところの難民はほかへ移住するわけですが
もちろん、人間のような下等の存在が住むところを狙う人も出てきます
または、通常の霊のフリをして人間に憑き
自分に有利な方向へ導き、その人の人生をも奪います

いずれにしても、人間に善人と悪人がいるのと同じ
そしてどんな人にも両面があるのと同じ
宇宙存在も決して、いいものだけではないのです

宇宙の真実と思える話、自分の知らない星の話
そのほかいろんなことが現象として出るでしょう
でもそれはサニワされてるのでしょうか?

霊や神仏との違い、動物霊ならば例も多いですし
比較的、学びの機会は多いのです

でも、宇宙の存在となると同じ星を名乗っていても
悪意をもってきているものと、善意できているもの
はっきりと違うこともあります。
または、自分の出身星ではなく、ほかの星からのものを名乗ることも。

そういうコアなサニワは、日本でもできる人はホントに少ないでしょうね
ただ、有名なチャネラーでも「…これはちょっと…」と思えるのもあります。

基本的なマトモな存在なら、人間の生活を無視してなにかをさせたり
妙に物理的な現象、言動はないはずです。

ここからはもっと電波になるので、読み飛ばしOKなのですが
日本の場合には、神界が厳重な管理を敷いているので
すぐ上まできていても、地上への侵入は許可制と聞いたことがあります。
それを破って、地上でなにか活動をはじめるのは
そもそもルール破りであり、よくない存在が多いのだと。

元々、人間は見えない存在は見なくてもいいし、聞こえなくてもいいもの
心に隙があるとき、救いの手は誰が差し伸べるのでしょうか?
相手をよくみてからにしませんか?

自分の欲望や霊感欲しさに、動物霊に憑かれたり
見返りを求めるものと知りつつ、その力に未練があって離れられなかったり
人の弱さにつけこむのですよ。

大事な人生なら、目先の欲望を叶えてもらうことより
自分の力で切り開くことを覚えていくほうがどれだけいいかと思うのです

Comment

 秘密にする

宇宙霊というジャンル(?)があるとは知りませんでした。
私は霊感など全くないのですが 守護霊のことやいろんな存在のことから、
対しての自身の在り方のことまで こちらのブログはいろいろな意味で大変勉強になります。
私達のしらないところで 守られていたり(日本神界)することも。
いつも貴重な情報や問い(提起)の記事をありがとうございます。
すあま | URL | 2011/05/15/Sun 14:18[EDIT]
宇宙霊、いるんですよ
ほかの方でこの手の霊の処理に困っているという話は知ってましたが
実際に見てしまったので、書いてみました。笑
レアですね。

ブログをかくのも、私の仕事のうちらしいので
暇つぶしに読んでくださると幸いです。

ちなみに、すあまは私の好物のひとつです。
紫音 | URL | 2011/05/15/Sun 17:33[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.