見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

天之御中主神
ほっほっほほ…

ゆるゆると自身の路を歩む感覚を味わうのですぞ…
生き急いでも、行き着くところは同じところ
自身を顧みる時間を持ち
毎日、区切りをつくえて生きられるよう
この先の標を探すと良い

心のどこかで捉えていないものがあるときには
それは心が動いておらぬということじゃぞ…?

従って、心で行く路を選ぶということは
自身を透明にして、己の欲や我という色眼鏡でみてはいないか
それが肝要ぞ

世間では心の行くままにと申すが
そこにあるのは真の心ではなく
欲や願望という色眼鏡じゃな…
そこを間違えてしまうとうまくはゆかぬのよ

これを見ておる者の中にも
間違えて捉えているものも多かろうの…

よくよく考えれば、物事の道理
すなわち正しい路は、澄んだ心で照らされるものぞ…

ほっほっほほ…


※地震よりも前に個人的なことで受け取ったものです

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.