見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

神田明神
いつぞや、参ったな…

(お守り、お借りしております、ありがとうございます)

日々、この世界は変わりゆくもの…
長きに渡り、己の住む処であったところも去り
自身の新しき扉のあるところまでたどり着いた
先なる願いは受け取っておるぞ…?

己自身が行動し、変えようとしてきた
真の成り行きじゃ、はっはっは…

いかようにも己はなるはずじゃ
一つではなく、様々に変わってゆける
路は間違え、間違いなしということはなく
ただ、どうするのかであるな

こうして話をするのも久しくあるな…
ならば、一言、今度のそちに申そうぞ

自身がやりたいと思うときがその時期なのじゃ
ゆえに他人に何を言われても
心が動かねば、それは時期ではない

己を知るものは、その自身の感覚に絶対の自信を持つはずじゃ
ゆえに今、どんどん動くのであろう
走り始めた車は早いのう…

増すばかりの周囲にはいらぬものもある
振り回されず、何が自身の内の中心にあるのかをよくよく見れば
奢ることも迷うこともないはずじゃ…

聞き入れたぞ…

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.