見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

今、ここに
よくスピリチュアルでは言いますね。
「いま、ここ」と

これってどこかで聞いたんだよなあ~と調べていたものの
古いローマ時代あたりの詩にあるのみ。

でも、これじゃなかった…
高校時代に見た記憶があるんだよな…と思っていたら発見

ソール・ベローの「この日をつかめ (新潮文庫)

これは、ある中年男性の一日を追った小説です。
大学中退に始まり、追った夢も霧散し
家族とは離婚もできず、愛人とも破局し
仕事も亡くなり…
さらに別居する妻からは金銭の催促

まさに、どん底の朝が始まります。
父親は無関心で助けようとせず、
にっちもさっちもいかない。

最後の頼みの綱だった株式投資も
ほぼ騙されたような形になり
残りの財産をも失ってしまう…

そんなときにその詐欺師が言った言葉に
すこしだけ真実が混じっていたのです

「この日をつかめ」と

過ぎ去った過去を悔いたり、不安な未来のことばかりを考えるのではなく
今、目の前にある現実、この瞬間に意識を集中しなさい、ということ

ノーベル賞作家、深いです…

たまたま再読した本が、これだったとは閃きってとこでしょうか。笑

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.