見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

繋がる本
これまでに読んだスピ系の本で、自動的に繋がるものもあったりしました…
読んでいるだけで、相手方のエネルギーに接続しちゃうんですね。

二冊、とくに強く感じたのですが
一冊目は宇宙のあんまりよろしくない系エネルギーでした。
寒気とピリピリ感でかなり印象が悪かったです。

もう一冊はチャネリングの教習本

コレ



オープニング・トゥ・チャネル―あなたの内なるガイドとつながる方法


ゆったりと座って、リラックスしながら読んでいると
もうぐわんぐわんエネルギーダウンロードというか
つながりが開始してしまいました…

とはいえ、チャネリングする気はなく
本を読みたいだけなんだよ!!
と、いう感じだったので工夫して読了。

立ったまま、壁にもたれて読みましたよ、ええ

かなり強かったのですが、自動的に自分で接続しているとなると
本当は面倒です。
ブログやサイトなどでも、読み込んでいると繋がりますが
別に繋がらなくてもいいのになあ、とちょっと…

内容としては、チャネリングを知るのにちょうどいい本なので
ついでに紹介しておきますね。
自習は個人的におすすめしていませんが、それでも自習したい方には
分かりやすい内容です。
これに市販のヒプノセラピーのCDでも買って練習すると
資質のある方なら、チャネリングできると思います。

…誰と繋がっているか、見分ける目を養う練習も必要ですけどね。笑

Comment

 秘密にする

そこがね。。
紫音さん、

誰と繋がっているか見分ける目ですね。いやはや、難しいですね。
私は今日は自分自身を見分ける目を見つけがきがします。はい、@水道橋です。ありがとうございます。
なんだか元気です!v-22
from Haneda | URL | 2011/01/23/Sun 23:32[EDIT]
元気で何よりです^ ^
元気じゃないとなんにもできないし、進みませんものね
紫音 | URL | 2011/01/23/Sun 23:43[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.