見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きる
  道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きる


誰でも「ああ、疲れたなあ」「どうしてこんなことになったんだろう」
と、不運を嘆きたくなるときがあると思います。

そんなとき、スピリチュアル本では「感謝しなさい」とよく言われますね
でも、ただ感謝しろと言われても
目の前の現状を見ると、そんなきれいごとはうんざり…

この本ではそういうときに
丁寧に心の切り替えをはかってくれます

本当に当たり前のことだと思っていたのに
改めて言われると、はっとするものです



不平不満は他人に期待しすぎているから

すべての人に仏性が備わり、仏なのだから
その仏を支える食事は「御飯」「御味噌汁」「おかず」と御をつけて呼ばれている

幸福を外に求めない

自分にないものは求めない

頭の中だけで物を考えて、その深みにはまって苦しんでいる自分を
たまにはすっぽりと忘れてみたらどうか



分かりやすく項目ごとに書かれています
100の項目から成る本ですが、ヒットする項目は絶対に見つかるはずです

私としては久々に役に立つ本を買った気がします。
平坦な言葉で書かれているので、簡単に読み切れます。
その後、気になった項目だけを読み返すといいですよ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.