見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

おばあちゃんの言葉
私の友人が離婚するとき、
たくさんのメールのやりとりをしたものだ。

その中に彼女のおばあさんの言葉が書いてあった。


「普通に生きるのは努力が要る」


長く生きてきた人の言葉は、重みがあるなと思う。

たった三十年ちょっとの人生だけれど
私も、ずっとそう思ってきた。

普通というのはなんだろうか

おそらく他の人と比較して平均的であるか、
一般的であるか、
いずれにしても、比較することが含まれるのだろう。

精神世界ではよく言われるのだが
ほかの人と比較をしないこと
自分に今、与えられているものを再確認し
与えられているものに対して、感謝をすること。
そうすることで意識を変わり、流れも変わると…

だけれど、やっぱり普通の人間ならば比較もする。
どんなに努力しても報わないこともあるし、
資質の有無によっては、選択できる人生もまた変わってくる。

ほかの人が持っているものを、焦がれるほど欲しがっても得られない
でも、そのほかの人から見れば自分の持っているものは
なにがなんでも欲しいものだったりするのだろう。

当たり前のように手にしているものも、
ほかの誰かには当たり前ではないということ

「普通に生きるのは努力が要る」とおばあちゃんがいったように
自分だけが得られないということはない

みんな、どこかでなにかを努力したり、あきらめたり
手にしたりして生きているんだろう。

どうして自分だけ…と思ったときこそ
この言葉を思い出せばいい。
みんなそれぞれ違った方法で、努力しているんだと。

Comment

 秘密にする

ほんとに
「みんな、どこかでなにかを努力したり、あきらめたり
手にしたりして生きているんだろう。」

私も本当にそう思います。
だからこそ 自らに与えられているものに感謝したい。
近頃 身に沁みて感じています。
睡蓮 | URL | 2010/07/29/Thu 21:59[EDIT]
私も最近、大切なものをたくさんなくしてきてるので
残ったものの大切さを身にしみてます^ ^
改めて、これだけまだ残っていたんだな、と再確認しましたよ
紫音 | URL | 2010/07/29/Thu 22:11[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.