見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

悪夢
酷い夢を見て、飛び起きた。
こんなのはホントに久しぶりだった。



玄関のドアに向こう側に男がいる。
誰かの気配があるのは分かっていた。
勇気を出して、のぞき穴から見てみると
通路の明かりで照られているはずの廊下が見えない
真っ暗だった。
おかしいと思って、再びのぞき込むと誰かが向こう側からも覗いている。


この部屋に引っ越してきてから
数年の間、おかしなことばかりだった昔の記憶が甦った。

玄関の内側に汚れた手の跡があったり、
ドアの覗き穴のレンズが外されていたり、
冬の朝、たたんだパジャマの上に夏物が出されて置かれていたり、
携帯の番号が入ったDOCOMOの明細が消えたり、
受け箱から私信の類だけが毎回盗まれたり、
燃えないゴミに出した古いブーツが、出したゴミ袋から消えていたり、
帰宅時、尾行されたり、
家でも会社でも無言電話に悩まされたり、
はっきり言って異常だった頃がある。
…そもそも引っ越しすら、変な人のつきまといから逃げるためだったのに。
転居先でもまだ続いていた。
住民票も実家から動かさないようにしていたほどだ。
思えば、人生で一番結婚願望が強かったのはこの頃で
本気で一人暮らしがいやになってた。笑



そのときの恐怖が一気に甦って、半分パニックになっていた。
生きている人間のストーカーなのか?と夢で考える

すると、ないはずだったドア下の猫用出入り口から
うちの猫が出て行ってしまった。

あわてて、戻そうとするも、遅かった。
次の瞬間、その小さな入り口に頭をつっこみ
ドアの内側を見上げる男と目があった。

その瞬間に、飛び起きた


珍しく怖くって、天使のみんなに
私「ちょっと、しおんちゃんが怖い夢で寝られませんよ~」
とか言ってみる。

一方で、冷静に
私「あの角度で頭が入るなら、生きてないな。霊だ
  霊ならどうにかなるし、寝よう。それに夢だ」

と、思って寝ようにも全く寝付けない。
自分の中に沈殿していた昔の怒りや裏切りが
次々に湧いて出てきていた。
完全に、なにか妙な影響を受けてると思った。

急いで自分の分の処理をし、これで絶対に寝れるはずだ…
と、思ったのにやっぱり腹が立つ。


夜中の三時に誰なんだ?と


対峙してやろうと、相手に集中してみると、普通の霊だった。
ただ、水死だったみたいで腐っててゾンビみたいになっている。
「助けてくれ、助けてくれ」しか言えないようだ。
3:7に分けた髪の毛が印象的な中年男性の霊

近所の水場から、うちまできたものの
中には入れなかったんだろう。

玄関から入れたくなかったので、自分が外に出た。
面倒くさいので、めった斬りにして散らしてしまった。


久々に霊なぞに干渉されて起こされ、ちょっとイラっと来た話でした

Comment

 秘密にする

そそそそそ…
それは非常に怖かったですね。。
夢も怖いですが、リアルなストーカーのが怖いかも。

しかし、めった斬りにして散らすとは、初めて耳にしました^^;

私もお盆付近はそこいらの色んな霊に
干渉されたりするので…気をつけます。。
グレ | URL | 2010/07/09/Fri 13:00[EDIT]
リアルのほうが怖いですよ~
夢から霊が干渉してくるのって、結構あるんですよね
昔、師匠に指摘されるまで全く気がつきませんでしたけどね…
お気をつけ下さい^^

斬ってしまう人は、私のまわりには数人いますよ。笑
斬るための道具も自分で育てられますしね
紫音 | URL | 2010/07/09/Fri 15:33[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.