見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

猿田彦殿
ゆくゆくは己の道行くの中で、起点ともいう時・人に出会う
そのとき、心の中に欲や見栄がある者は
知らぬ顔をするだろう

だが、心の中を常に見切ってきた者ならば
そのときというものの価値が理解できる

曇らぬ目で見て見れば現世は可能性の連続であり
常に新しい選択を持つことができる場よ

今、その選択もあれ、心の中で見切っていけるか
もう大丈夫だろう

先々のことは先々のこと
心配しても栓なきこと
一つひとつのことをつみ重ねて今日があるように
その時はやってくる

人は、自分の選択を前にして急に不安になったり
急に焦る気になるものである
皆、そうじゃ

そうした時、心の曇りなき目を育ててあれば
すぐに次の選択はできる

正しい道はある。迷い道も多くある
されど、自身が歩むと決めた道は
今、現世の習わしに従ってできたところなのだ

あと、わずかよ

はっはっは

火遠理命(山幸彦)
はっはっは…

人の諍いを見るとき思うのだ

人の世界だけでなく我らの世界も同様よ
意見の合わぬ者、気の合わぬ者、離反してゆく者
様々あって人の世界も同じくじゃ

どこの世界にあっても、互いが違う者である以上起こりうることよ
それは数多の世界、数多の存在も同じく。

個として生き、我がある以上、在って当然と言える
人が違うのは、個としてしか生きることを知らぬ者が大半。
と、なれば人との摩擦は個 対 個として残り
恨みつらみを持ち続ける者もあれば、愛を必要以上に引きずることもあろう

個の中から考えや感情が出れないのだ。

もしもそこから出、全体を感じ、他の者と上手にやってゆける者であれば
考えも感情もまた「在るもの」として処理され
その者の歩みを留めることはない

在って良い
だが歩みを止めていないか、じゃな

その壁を超えるに、人は長いことかけて
人間というもの、心というものを見つめてきた

そう、見つめようと思った者は“知っていた”のだな
全体としての意識の中に個があり、どこかに全体へとつながる扉があることをな。

人の進化を進めるために、ときにこうした者も降りる
それが正しいものかまがい物か、見極めねばならないがな

はっはっは

クラスター販売
クラスター販売

アメジストクラスターです。

ブレスレットや小物のアクセサリーを
浄化充電するのにちょうど良いサイズ

このクラスターは、友人が保管していたものです
ドイツで購入
撮影の仕事で買ったものですので
スピリチュアルな履歴はありません
私が見たところ、ほぼ更の状態ですので
稼働できるようにスイッチを入れれば
新品同様に使用できます。
発送時にスイッチを入れてお送りします

今回の委託販売の売り上げはすべて
震災への寄付金となります
(送料除く)


発送は定形外郵便を考えています。
直接ポストに入ります。

送料込みです

火遠理命(山幸彦)
はっはっは…

そうじゃ…

意思の力なくば力も無と化す
意思の力こそが、力を使いこなし現世を変える

全ては意思があるかないかじゃ…

流れるごとくあるのが水の者ならば、
その流れに身を委ねたままではよくはない
どこに留まり、どこで何をするのか意思の力を再発見するときだろう

強い意思が現実を変えるのは、その者だけの力ではない
強い意思が一人にあるとは限らぬ

多くの意思を持った人が集えば、必ず現世は動く
その強い気持ちこそが己の現世における核となる

核をよくよくと眺めてみれば良い
より大きな影響を人に及ぼし、周りをも変えてゆくだろう
その者とともにあってなお、変わらぬものは消える
意思に共鳴するものは残り続ける

この先の意思から形作られる現世の先を見よ

強く鍛えられた者が増えるにつれ、よくも悪くも変わるものだ

こうありたいと思い続ける意思を己の中にとどめ続けよ
これより先はまこと、早く現世は動かせるだろう


はっはっは

意思の力 この言葉を刻んでおけ

はっはは

火遠理命(山幸彦)
はっはっは…

力の源じゃ

生きる力、魂を磨く力、強い自身を支える力
多くの力を支えるは精神じゃな

魂が磨き、磨かれておっても、現世を強く生き抜くには足りず
気や感情ばかりが強くとも空回りするばかり

精神を鍛えるとはまさに現世の特権じゃ…ははっは

感情無くして精神は鍛えられず
魂を磨かずして精神を鍛えることあたわず

調和の中で精神は柔軟に、そして強く鍛えられる
現世で多くを経験し、学ぶとよい

1つひとつの喜びも悲しみも苦悩もみな
嘆くだけで終わりにせず、精神を鍛える術にすれば良い

3つの調和の中で均等に自身が在れるが
1つが欠けても成らず
1つばかりでも成らずよ

そう、ぬしが惹かれたのは調和の先にある平穏そのもの
強い精神が持つ凪のような穏やかさよ

はっっはっは


現世はまっこと、面白かろうの

ははは
Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.