見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ラリマーブレスレット
lariBR




今回は、秘蔵のラリマーです。
自分のブレス用に買っておいたもので、これだけしかありません。

なかなかかわいいラリマーブレスがないので
自分で作ろうと思い、ラフカットに近いミニタンブルを探していました。
波のような模様が素敵な石です。

気持ちをおおらかにし、癒してくれるため
三大ヒーリングストーンと呼ばれています。
スピ好き、あるいは石好きの方なら
この石は知っている方も多いでしょうね〜

海の波のような美しい模様の石は
気持ちをゆるめ、緊張から解放し
おおらかにしてくれます。
癒し、そのものは
心に直接働きかけることで行うので
誰にでも合う石です。

これだけの石数を使ったラリマーブレスは
もう販売できないと思いますのでよろしければ。

○緊張からの解放
○物事を始めるとき、不安を解消し良い方向へ導く
○重い感情を解放し、愛情関係を育くむ
○豊かな人間関係へ


ラリマー7石
カット水晶×8
水晶6mm×6
水晶3mm×2
アクアマリン4mm×1

カートはこちら  Sold out

天之御中主神
ほっほっほ。

世間では自身がどう生きるべきか、どう生きれば良いのかと
啓蒙のための物事、事象、本などたくさん在れど
いかにして、自身の生き方に役立てるのか。

たとえ、100の言の葉に触れようとも
自身へと生かすことができねば
それは無に帰すものであろうの…

よくよく考えてみれば
己の生き方を人に委ねることはできぬと自ら立ち上がり
心も固まった者も多くあったということ。

それこそが肝要であり、一つの目的であったと言えよう

時に迷いしも、自らの生きる道を知り尽くす者は他にはおらぬのだ
外にはおらぬ
内にある己が知るばかりよ

従って時代の機運は、そうした意識の変化を経験した者らによって牽引され
世も変わってゆくものとなるだろうの

こと、若いうちに挫折をして
そこから立ち上がる者は、己を信頼することを覚えるだろう
苦境、挫折、そこから得るものの大きさは比ではないぞ?
ぬしもよく知っておろう…

ほっほっほ。

若い者らが悩むのは特権とも言えよう
先の者らが築いてきた世の中で考え
これからを担ってほしいと思うものだ

気概ある若者はみな、暗黒の時代を経て
心も鍛錬されてきた強き指導者となろうぞ
人を選び目はそうであってほしいとな…

ほっほっほ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミニ補足

メッセージは人によって、いろんな取り方をしますし
こんなピンポイントな事を言ってると受け取れるのか…と思うこともあったりします。
しかし、それはその人次第。

考える材料を与えても、答えは与えてはならぬ、のだそうです。

今回の会話の後で、個人的やりとりをしていたときに聞いたものですが
何となく補足で記載しておきます。

領収証が届きました。
先日、「チャームでボランティア」に参加していただきました方々へ。
ありがとうございました。

ようやく領収証が届きました〜。
スキャンしてアップしてみます。

120929-1


さて、この上半分にはお手紙がついていたのですが
その内容から。

「この度は、震災支援へのご寄付をいただき、本当にありがとうございます。
 現地の状況はまだ復興には遠く、
 人々から“忘れられたくない”という声を聞きます
 今、この時期にご支援いただきましたことを
 心より感謝します。」

と、わざわざ手書きで添えてありました。

やっぱり…

最初こそ寄付も多いだろうけれど、そのうちみんな自分の生活へ戻り
風化していってしまうだろうと。

そういうわけで、またなにか企画しようと思っています。
よろしくお願いします。

海で見た光景
先日、所用で海へ行ってきました。

台風の影響で天気こそ良くはなかったものの、
止めた車の正面に、虹が出ていました。
天気が悪いからこそ、楽しめる風景ですよね。

120923-1


ところがそれから一週間後、またしても海を見たくなってしまい
今回は自転車で遠征してみました。
たぶん、ここの道をまっすぐ行けば海につけるだろうと適当に出発しましたが
スマホがあるので、迷子にはならないでしょう。笑

30分ほど走って、先に見えてきたのは…

山?

お城?

なにあの変な建物…

「おおお、まさかのディズニーランド。笑」

120923-2 120923-4


こんな風に見えるとは。

カフェラテを飲みながら、のんびり凪いだ海を見ていると
本当に幸せだな、と。
今年に入ってから、条件なしの幸せな時間を持てて
これまでになかった感情が湧いてくる時があります。
たぶん、もうスピリチュアルとか霊感とか
そういうものが全くなくなったとしても全然困らないでしょう。

120923-3

天眼石ブレスレットはどうですか?
DCIM0163-2.jpg


天眼石を中心につくってみました。

邪な念や人から守る、対人間に良い石です。
それに守護の石オニキスと水晶を合わせました。
水晶は不浄なものを吸い取ったりもしますので
マメに浄化をしてあげてください。

今回の天眼石は、あまり強く模様が出ていないのですが
オニキスと合わせることで相乗効果を出しました。
プラス。効果があがるように
霊力を少し埋め込んであります。笑

霊媒体質の方などにも良い石です。
とくに今回の黒は死者からも護りにも向いています。

天眼石やオニキスなどの瑪瑙は
総じて地に足のついた生き方を促すため
普段のお守り系では一番現実に生きる
強い気持をはぐぐんでくれると思います。

また、これらの石は
本人と同調しなくても働くため
誰でも使用できますよ。



天眼石10mm×6個
水晶6mm×7個
オニキス64面カット×4個
オニキス8mm×2個
金色金具使用
一本のみの販売です。

模様の出方がもう一つなので今回は格安になってます。笑
カートはこちら

凄すぎる猫さん
今回は、猫の置物の話です。
ちょっと凄い展開になっていました…

場所はココ
http://purplelily.blog84.fc2.com/blog-entry-758.html

ここのお土産なんです。
子供が欲しいというご夫婦がお詣りすることが多いのですが
私は観光気分で行ってました…。

ここで買った猫さんの仕事ぶりときたら!
ときどき、こんな感じで報告してまいりましたが…
http://purplelily.blog84.fc2.com/blog-entry-1393.html
http://purplelily.blog84.fc2.com/blog-entry-1565.html


うちの猫さんは…
クライアント宅で誕生を見届けたあと、次に仕事しにいった家でご懐妊のお知らせ。
そして、更なる仕事をしに次が決まりました。

妹の猫さんは…4軒目へいく準備中!!
3軒目までは、みんなもう子育て中ですよ。
しかも、その噂を聞きつけてお詣りし、猫さんを買った夫婦数組も…
…もうBaby誕生してました!

サイクルはやっ。
と、いうか望んでいる家に贈ると例外なしの状況に、
ちょっとビビってます。

想像できるかも知れませんが、
もう最後の神頼み!というケースも珍しくないのです。
それすら楽々とこなす猫さん…。

検索でこのブログにたどり着く方も多いので
場所は上のリンクを踏んでみてくださいね。
噂の先行が怖くて、今回は場所を書いてません。笑

ただ、なんというか
あまりのことにお店の店主すらもビックリされてました。
こんなケースははじめて聞いたとか。
逆にあれこれと、こっちが聞かれてしまう始末でした…。
本当はお店にお返ししたりするらしいのですが、なんでこんなに続けて?と。

…そんなの私にも分からないです。笑

天使が見えた人
セッションをしていると、時々驚くような方に出会います。
その日、いらしていたのは見えない世界に元々縁の深い男性でした。

問題を解決するには、本人の意識の変化と
自分の性質をよく知っておくこと。
そして、家の結界を張ることでした。

実は最後のひとつは事前に知らせていませんでした。
霊的なものへの恐れを持たないように、そっと張っておくつもりだったのです。
変に意識しすぎると余計に呼びますからね…。

なので、自分自身の意識を飛ばしながら
天使と相手先へ行ったとき、まさか感知されてるとは思ってませんでした。
あとで聞いたら、昔からバリバリいろんなものを見ている人だそうで…。


 * * *


セッションの終了後

「何月何日の夜、何時何分頃、うちに来ませんでしたか?
 紫音さんのところから天使が来ました」

慌てて、メールの送信履歴を見てみると
最初に送信したメールから見て、時刻はピッタリ。
だいたい、鑑定してすぐにメールを打つことが多いので
誤差はメールを打つのに必要な時間ぐらいです。

「…10分以内の誤差はあると思いますが、どんぴしゃです」

しかも、霊的な対応を頼む天使といえばサンダルフォンですが
その日に限って、結界を張るためにミカエルにも頼んでいたのです。
…数まで当ててるし…。

ですが、意識だけ飛ばして、中身ごと移動したわけではない私の事は
見えてなかったそうです。
まあ、ちょっと見しただけぐらいだからでしょうか。
この辺りは当事者には分からないので、非常に興味深かったです。

彼らが担当した結界は、
実験台にしたうちの実家ではまだ継続しているので
ここの家でも当分持つかと思います。
お化け達もいなくなったそうで、安心しました。


 * * *


実は、この方以外にも最近同じような事が何度かあり、
時刻まで当ててる人のほか
知らないうちに天使が状況を見に行ってるケースもありました。

幽霊とか怪しいものだけではなく、
たまにきれいなお兄さんを見るのも目の保養かと。笑

肉眼でバリバリ見える派の方は、どうぞお楽しみください。

パイライトブレス 2
DCIM01642-2.jpg



先日、ひとつアップしましたパイライトブレス
今回でラストになります。

2つ目のブレスは、全てパイライトではなく
オニキスと天眼石を合わせてみました。

パイライトは危機を回避する石とも言われている守護のストーンで
降り掛かる火の粉のような不運やアクシデントから
身を守ってくれると言われています。

こと、海外へいくとき、旅行の安全、
あるいはよく車に乗る方の安全を願って持つことも多いようですが
突発的ななにかに巻き込まれないようにするのには
もってこいの石と思います。

ほかに体力、精神力にも強く働きかけ
補強してくれるような効果があります。
つけるときと、はずしたときで違うのが分かる方もおられるでしょう。

前回は霊的な面よりも、現実的な場面での危機回避用でしたが
今回のブレスは邪なものからも護りも含めて使えるように
いくつかの石を足しています。

自分の運気が停滞しているときなどにも
補強する意味で持つといいかもしれません。
ただし、病気がちだったり
精神的な落ち込みの強い場合にはちょっと強いかもしれませんね。

写真が綺麗ではないのですが、金色がかった金属色と言えばいいのでしょうか。
ラピスラズリに含まれる金色の粒は、このパイライトです。


 * * *


パイライト6mm石×16、64面カットオニキス×2、オニキス8mm×2、天眼石10mm×1
金色パーツ使用
一本のみの販売です。カートはこちら

天之御中主神
ほっほっほ。

いかに、この世の理を知れども、人の動きや選択は分からぬものよの
それだけ人の生き方はどうにも転ぶものじゃな
たった一つの選択がやがて大きな違いとなって現れるようにの…

ただただ、その時だけ心を置くのではなく
常日頃、まっすぐな心で生きられれば
選択は自らを良き結果へ連れて行く方を必ず選べるものじゃ
乗り越えねばならぬ出来事であれ、
そのときの最善か最悪かで、見事未来は異なってくるものであろう

肝心なときばかりでなく、常日頃、穏やかでまっすぐ生きられるか?
人にとっては難しくもあるからこそ、
遠い昔よりそのような手法・修行が行われてきたのだろう

人の眼から見てうまく行っているか否かが重要なのではないのだ
どんな状況であれ、その者の心中を占める心・感情次第で
その後が異なると申した通りよ
そのときどきの状況に翻弄されてはならぬのだ

自身の生きる道さえ、一つの行程として
穏やかに眺められるようになるにつれ
人生そのものがゆったりと穏やかになるも同じよの

人はいずれ、魂として帰る場所を持つ者らじゃ
しかし、誰もが同じ結果を携えるわけではない

現世においての成功のうちに心がどのようであったか?
成功して心が豊かか?
あるいは心は貧しいか?
人への恨みつらみ、憎しみはもっとも重い感情であるゆえに
ある者は前世より持ち越した性質を
今だに自覚して抜けることができぬな

心の中の豊かさこそ、持ち帰ることのできる唯一のものよ
今、物やお金には困らぬものもあれ、
心はいつも空いているやもしれぬぞ?

人のために骨身を惜しまぬ時間を持つもよかろう。
人を豊かにするのはえてして、
他の者からの感謝であるからの…


ほっほっっほ

なんだか凄かった守護霊さんの話
セッションのお話です。
問題の経緯と原因を探るため、守護霊さんに話を伺う予定でした…。
いつものようにきちんと繋ぎ、確認作業を行って、ご挨拶となります。

「ご本人様からのご依頼で伺いました、紫音と申します」などなど。

これで始まるはずなのですが、この時だけは違いました。

まず守護霊さんがなが~い名前を名乗りました。
平安時代ぐらいかその前でしょうか。なが~い名前。笑
それだけでも圧倒です。

普段、守護霊さんは自分から名乗ることはほぼないのですが
この方はたぶん、生前の自分の官位などに誇りを持っており、
そして自分の行ってきたことにも自信があったのでしょう。
責任と誇りという貫禄を漂わせて、名乗ってくださいました。

ただし!

そのあとは質問攻めです。

「そちはどのぐらい、この仕事をしている?」とか。笑

要は、大事な話なので確実に聞き取り
そしてセッションを慎重にしてくれる人でないと困る…
そのための審査だということでした。

こんなのはじめてですよ。

単刀直入に【問題の原点は○○にあるのでは?】と指摘すると
それを見ることが可能だということも含めて
今回は任せるという流れになりました。


 * * *


しかしまあ、ビックリしました。
守護霊さんは、生前の性格を保っているものですけれど
それでもコレは凄すぎです。

おそらく生前に、[公務員の人事的な仕事]をされていた感じがします…。
Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.